pre-ph17-1


ケネス・ルオフさん(ポートランド州立大学教授)
 ――平成の天皇の歩みを、どのように評価しますか。

 「戦後の日本国憲法の柱である、平和と福祉のために尽くした明仁天皇と美智子皇后だったと評価できるでしょう。それも、ただ『平和が大事』と繰り返すだけではありませんでした。日本の国民に対して、日本人が戦争で経験させられた大変なことだけでなく、日本が過去、特に近隣の諸国の人びとに行ったひどいことについてもしっかり思い出し、記憶し続けることが大事なのだという誠実なメッセージを伝えました」

 「天皇制がかつて排外主義的な象徴に使われ、今も使おうとする人々がいるのは事実ですが、平成の天皇と皇后は国際協調主義に基づいた行動を続けたと思います。戦争の傷痕をいやそうという行動を含め、その基盤には、戦後憲法の価値を重視するという考えがあったことも間違いないでしょう」

 「災害の被災者に接する姿は、あらゆる国民が記憶するでしょう。皇太子時代から、障害者など社会の弱者に配慮し、離島などを訪れ、地理的なことも含めて周辺にいる人々に手をさしのべ続けたことも特徴でした」

 ――特に印象に残っている出来事は、ありますか。

 「一番興味深く感じたのは、明仁天皇の2001年の誕生日にあたっての記者会見です。『桓武天皇の生母が百済の武寧王(ぶねいおう)の子孫であると続日本紀(しょくにほんぎ)に記されていることに韓国とのゆかりを感じています』と述べました。『純粋な日本民族』や『万世一系』を重視する人々は、衝撃を受けたでしょう」
https://www.asahi.com/articles/ASM4Q4J8ZM4QUPQJ001.html

Twitterの反応

返信先: さん

韓国ゆかりではないのでは?百済ゆかりと書くべきだと思う。


返信先: さん

朝日新聞紙さんは「韓国ゆかり」にしたいよね〜。朝日新聞紙さんもここは日本の読者と袂を分かち、社旗の元、韓国に本社移転したら。京畿道あたりか仁川あたりが良いんじゃないかなと思い

返信先: さん

また新しい論客を連れてきて「他者に自社精神を語らせニセ民主主義で日本人操作」主義による正当化精神!・・、見苦しい・・・日本人が運営していないのでは?・・日本人気質を感じない・・・新聞はまず真実を伝え次になぜこうなったのか客観的に立証する・

返信先: さん

百済と韓国は関係ないで。 マジで。

返信先: さん

朝日新聞さんは何でもいいから日本を韓国にしたいんだなと思う 恐ろしい…

返信先: さん

日韓ワールドカップの際の陛下のお話を、前後の文脈無視して抜き出す朝日新聞のいやらしさ。いい加減にしろ!

返信先: さん

韓国って名前はいつから?バカしか思いつかない表現だね!「人類はスーダンゆかり」とか?もう基地外としか思えない。まずは純粋な日本人とかいうアナタのファンタジーを科学的に定義してみてね!お話はその後でたっぷり聞いてあげるから。

返信先: さん

アホくさ。 ほんまに朝日は低脳で稚拙な雑誌


天皇陛下は「百済とのゆかり」や「朝鮮半島とのゆかり」ではなく「韓国とのゆかり」とはっきり言ってるのにこの人たちは天皇を侮辱するのかな?

もちろん百済人が皆殺しにされたとか全く根拠ないし滅亡してから200年以上たってから後百済という国も作られてるのにね。



にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へ
にほんブログ村