ホルホル

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    db56ae21

    【ホルホル動画「日本って最高!日本が楽園だと語る外国人に対する世界の反応!」:コメ欄の反応「民度は高いし他人に優しいからね」「日本人には喜んでいただきたいという感性がある」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    20080131_04

    台湾と韓国で日本の評価が違う点について彼は、日本統治以前の姿に関係があるのではないかと推察していました。台湾は様々な部族がいて、日本統治以前はまとまっていませんでしたし、パラオはスペイン、ドイツの植民地時代を経て、日本が来るまではかなり未開拓な地域でした。

     朝鮮半島も未開拓でしたが、一応しょうもないながら歴史を積み重ねていました。致命的なのは中華思想的な発想でしょう。半島の方が中国に近いから、俺たちの方が上という、現代では理解不能なもので、日本を見下していました。

     それなのに近代化も全く出来ず、いつの間にか日本が統治者になったものだから、彼らからするとプライドが許さないのでしょう。だから日本が全て悪くないと精神の安定を保てませんし、学校を作ったとかインフラを整備したとか、正当な評価は不可能になっています。

     色々考えると、やはりあの国とは適度な距離を取らないとダメだと、パラオで再確認しました。
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190405-00559156-shincho-int

    ヤフコメの反応

    AA12

     | 

    1000年前から進歩してない国とは距離を置いた方が良いと思います。

    cbg*****

     | 

    kAZUYAさんには頑張ってほしい。ただ心配なのは、影響力が高いから、美人局とかの罠にかからないように気を付けてほしいと思う。応援してます!


    pmg*****

     | 

    KAZUYA氏の論理はほぼ正しいと思います。
    片寄った国だけに自称詳しい専門家よりも公平な目で広く実態を知る人が増える事が大事だと思います。
    若い人に影響力があると思うのでこれからも頑張って欲しいと思います。

    sep*****

     | 

    これからの日本に必要な論客です。
    頑張ってください!

    あくびちゃん

     | 

    ここ最近、なんでこんなに責められ続けなければいけないのか、疑問でした。
    Г日本」のせいではなく、彼らのアイデンティティのあり方の問題なんですね。
    そしつて、そのやり方を続けている限り、自分たちの精神性の成長はなく、世界から一人よがらりで幼稚な民族とみられることにも気づかない。

    timber man

     | 

    パラオや台湾は節度があって嘘なんかつかない。日本人と似てるのかも。
    対して韓国ったら…
    今更言葉に出してその国民性を論ずる気にもならないほど終わってる。とにかく気持ち悪い。


    t***o***n

     | 

    面白かった。
    "朝鮮半島も未開拓でしたが、一応しょうもないながら歴史を・・・"が気に入った。

    danーikeda*****

     | 

    親切な人に感謝をする国民性か、相手が親切だとマウントして金をたかろうとする国民性かの違いです。


    str*****

     | 

    パラオ・台湾・韓国の比較話しを読んで思った。
    終戦後もし子々孫々と他国を見下す優性意識を教え込まれたり
    米国を恨む思想を伝えられたり、かつての帝国主義の素晴らしさを教育されていたとしたら、孫世代の私達は今ほどの発展も自由も謳歌できなかったんじゃないかと。


    例えばトルコは大昔に難破船を助けたことをきっかけに未だに日本と仲良くありたいと思ってくれている。
    中東で日本人が危機にあった時、危険を冒して助けてくれた。
    もちろん戦時中はトルコと日本に植民地関係などなかったので比較にならないかもしれないが、大して親交が深くもなかった国同士なのにたった一度のきっかけから良い面を見よう信じようとし合う気持ちが連綿と受け継がれていたからこそ今日の親日・親トルコがあるのだと思う。

    そこに損得勘定も上下もない。
    善意に国境はなく、伝え続けられるかだとトルコの人々に教えてもらったと思ってる。

    say*****

     | 

    この記事の内容に同意します!
    統治以前のことが大きく影響している、というのはその通りとしか思えません。
    ならば、韓国とはこの先どう接するべきか。
    答えは一つ、「距離を置く」しかないのだと思います。でもそれは言わば「消極的」な姿勢。朝鮮半島出身者の日本での就職を制限する・(半島に関わらず外国人による)不動産の所有の制限、ビザなし渡航の廃止等、より積極的な距離の置き方が必要だと思います。

    kod*****

     | 

    以前テレビでパラオの人が出演していて、パラオではハンガーのことを 「えもんかけ」と言うんですよ、教えてくれた。
    なんだろう、当時の日常がポロッと想像できるような、ほっこりとした気持ちになったのを覚えている。

    自業自得

     | 

    過去を振り返り、良いものは良い、悪いものは悪いと、思い込みではなく客観的に見る事が出来ない国に未来は無いでしょうね。
    だから、深入りは禁物で企業も引き上げないとダメですよ。

    japan-thai

     | 

    俺は意見が違うな。最も大きな違いは統治期間による日本への理解度の深さではないか。パラオはスペイン-->ドイツの統治を経て日本。台湾は50年以上統治した事で他国との統治の差や統治以前のことを知るものが減った事により日本人的思想が深まった。一方、韓国は35年で深まり切らなかった事に加え、戦後の東西の冷戦礼戦から分断してしまった事、儒教精神によるものなどであると思ってますよ。しかしよく考えてみると、在日もやらかすことが多いから、やっぱDNAから腐ってんのかもな。福沢諭吉の名言もあるもんな......やっぱ早く手を切るに限る。


    apr*****

     | 

    当時の事はわからないけど韓国だけが70年も苦情を言ってきている。
    日本が韓国だけに厳しい対応をしたと思えないので、韓国の感覚がおかしいのかなと思ってましたが、この記事に凄く納得です。


    占領して押し付けた文化、言葉の名残りを見て「ほっこりとした気持ち」になっちゃうのは如何なものかな?
    ネトウヨのホルホルは続いていく…

    にほんブログ村 政治ブログ 社会風刺へ
    にほんブログ村

    このページのトップヘ