2183840_6f2e58fa7d_ml

 ヘイトスピーチ抑止を目的とした条例に基づき、大阪市の有識者審査会は2日、2016年9月の大阪市内での街宣活動と、その音声ファイルをインターネット上で公開した行為がヘイトスピーチに当たると認定し、市に答申した。街宣活動の認定は初めて。関わった人物を特定しており、氏名公表も検討する。

 審査会はこれとは別に、ネット掲示板の投稿を集めて整理した「まとめサイト」で差別的な記事1本を閲覧できるようにしたことがヘイトスピーチに当たると答申。サイト管理者の氏名公表を検討する。

 審査会は今回の2件について「在日韓国人・朝鮮人を社会から排除し、誹謗中傷する表現」と指摘した。
https://www.nishinippon.co.jp/item/o/523686/


Twitterの反応









返信先: さん、さん、さん

それは我々日本人に対するヘイトですか?w橋下さんや維新に投票した人でも、民主系、創〇や共産を倒して欲しかっただけだった。大阪は自民が共闘している始末ですから。こんな不平等利敵行為条例を作らせる為じゃなかったんですよ?(>_<)


返信先: さん、さん

川崎はほんとやばいです。 市役所職員も相当数在日の方々います。 ほぼ乗っ取られていると言っても過言ではないかもしれません。 次いで大阪市もヘイト条例ができた事により、在日の方々が伸び伸び暮らせる場所になってしまいました…



ネトウヨは維新を持ち上げたり貶したり忙しい人たちだね。

にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へ
にほんブログ村