cdHCRfcGCwZzY4iw2Z76SYswNRxISmMJXY6yfqNIR3YsukmjtWtNqdkBN06tDrub


 共産党の志位和夫委員長は6日の記者会見で、皇統について「伝統と日本国憲法が矛盾した場合、憲法の規定が優先されるべきだ」と述べ、伝統的な男系継承にこだわるべきではないとの見解を示した。

 志位氏は4日付の党機関紙「しんぶん赤旗」のインタビューで「日本国民統合の象徴である天皇を男性に限定する合理的理由はどこにもないはずだ」と答え、女性・女系天皇に賛成する考えを強調していた。
https://www.sankei.com/politics/news/190606/plt1906060026-n1.html

Twitterの反応

返信先: さん

皇統の方が憲法より遥かに歴史が有るんですけど


返信先: さん

憲法が優先って事は共産党は消滅してください。


返信先: さん

皇統は伝統よりも憲法に基づくならば、当然男系男子のみになります。 皇位は世襲で皇室典範では男系男子となっているので、志位さんは、自ら男系男子と認めてくださいました。 憲法と、皇室典範に従えばこの問題は一件落着です。陛下の御名御璽で発布される憲法は当然皇室より下の存在になります。


返信先: さん

共産党は皇室を無くしたい組織だからなぁ。 それが女系女系と騒ぐのだから女系天皇はダメということだ。


返信先: さん

伝統ではない日本の歴史です おかしなこと言わないでくれます 貴方は失礼です日本の祖先の価値観が入っていない。 祖先とは皆さんの家のお爺さんお婆さんの何十代前の先祖です。


返信先: さん

内部から日本を壊そうとしてますね


返信先: さん

伝統という基礎の上に憲法という家が建つ


返信先: さん

皇統はたった70年前に他国が作った憲法より、大事にして受け継いでいかなければならないものだと思います。


返信先: さん

日本国憲法と何の矛盾があるの? 共産党には、「日本人を守る」気は無いらしいな。法を守って、人を蔑ろにするつもりなのか


返信先: さん

憲法は教典ではありません。ガリレオが地動説を唱えた時、教会は教典に書いてないから地動説は誤りだと言い放ちました。いつの時代も現実を正しく見るために決まり事は利用されるべきです。憲法は単なる道具です。現実に合わなければ変えるのは当たり前のことです。


返信先: さん

何がどう憲法に触ってるんだ。 日本共産党は日本国民の敵。


返信先: さん

「1600年続く伝統よりも70年前の憲法を重んじろ。」って?


返信先: さん

よっぽど、皇室に異端な血を入れたいんだね〜


返信先: さん

全く理解出来ない。自国の伝統より、高々70数年前に、しかも占領国が(それも専門家かどうかも怪しいスタッフで)作ったおかしな憲法とかいうものが、いったいどのような理屈や正当性で優先されるのか。 この人「日本の」国会議員か?


返信先: さん

日本人は伝統を重んじます。 当然です。 あまり日本人を舐めるな!


共産党だから云々は置いといて、法治主義を否定しまくってて面白いね。
崇高な愛国は法よりも上に位置するんだよね。

にほんブログ村 政治ブログ 政治情報へ
にほんブログ村